新築住宅、始動の予感。

IMG_1980.JPG
あくまで「予感」ですが。相談があるとのことで伺ってきました。
築半世紀以上の住宅の建て替え計画です。

今回のキーワードは、「高齢者介護」です。将来の介護を見据えた計画は、良く行うのですが、現時点からバリアフリーや介護者側の生活を含めた生活の場を提案することはなかなかありません。
どのような住宅になるのか、リフォームで対応できるか。など、現在の住宅の問題点を伺って来ました。
まだまだ「問題点」をお聞きするだけで希望をお伺いする段階ではありませんが、立て替えになる可能性が高いお話になりました。
デザインや使い勝手はもちろんのこと、ランニングコストを抑える「環境負荷対応」と、高齢者でも使いやすく、介護を行いやすい「高齢者住宅」この二つを柱に考えた住宅に取り組んで行きたいと思います。
今後、ホームページでも考え方を含めてご紹介して行けたらと思います。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sugita-design.com/mt/mt-tb.cgi/60

コメントする

blog pick up

船橋のスケルトンリフォーム
築35年のマンションリフォーム。素材と設…
Pizzeria Cantu
山梨県・甲斐市新興住宅地に作られた、石窯…
八王子の二世帯住宅
家族構成の変化に対応するリフォーム。一つ…